薄毛の治療で新しい自分に生まれ変われる!
男性

薄毛の治療で新しい自分に生まれ変われる!

AGAへの処置として

男性

根気強い服用が重要

加齢とともに多くの男性が薄毛に悩まされていますが、ほとんどの薄毛はAGAと呼ばれる一つの疾患として扱われます。薄毛を引き起こす体内物質は遺伝や生活習慣で個人差が大きく、症状が出ている方には処方薬で治療を行うことが多くなっています。処方薬による薄毛治療の注意点として、効果を実感できるまでの期間が長いことが挙げられます。一般的に半年から一年以上経って効果が実感できることが多いですが、実際には個人差があります。このように根気強い治療が必要が薄毛治療ですが、一度効果が現れれば順調に症状が改善されていきます。薄毛を引き起こす物質をブロックしていき、根本的に体質を改善する治療なので、医師と相談しながら継続的な通院・服薬をしましょう。

薬との相性の検査

薄毛は人によって遺伝の割合が大きいのか、生活習慣が大きな原因となっているかなど、発症の要因が様々です。そのため、治療に際しては個々のケースに合わせた服薬や生活習慣の改善が必要となります。多くの治療に用いられる処方薬は、遺伝子検査という方法によって体質との相性を調べることができます。これによってできる限り副作用の少ない薬を選べるだけでなく、効果の大きさを調べることもできます。どのくらいの期間でどの程度の効果が現れるかを知ることで、モチベーションを保ったまま治療に取り組めます。また、処方薬の効果がそれほど大きくない体質の場合、生活習慣の改善で薄毛が改善される可能性が高いです。適切で効率的な治療を選ぶために、遺伝子検査を受けてみるといいでしょう。

世界で2番目の認可

ヘアー

大阪のAGA治療で一気にスターダムにのし上がろうとしている治療薬がザガーロです。5α-リダクターゼを抑制し抜け毛の原因を解消はもちろん、発毛作用も期待できる万能性が魅力となっています。0.5ミリグラムのもので価格は1ヵ月10000円くらいです。

もっと読む

薄毛を完全解決する方法

男の人

自毛植毛は、頭髪の薄くなった部分に自分の毛を移植する技術です。移植用の毛は後頭部や側頭部など薄毛になりにくい場所から採取します。人造の毛に比べると定着率が高く、より自然な外見が実現できるという特色があります。

もっと読む

病院で治す時代です

ドクター

薄毛は、皮膚科で治せる時代になっています。病院にはインターネットもしくは電話で事前に薄毛治療を見てもらえるのか、確認しておくと安心です。そして、病院では医師に正確に薄毛の症状を伝えることが重要です。

もっと読む